So-net無料ブログ作成
>゜)))彡 沖縄♪ ブログトップ

呼ばれた? [>゜)))彡 沖縄♪]

先週末、国立文楽劇場へ行くことになり、「日本橋駅の何番出口が近かったっけ~?」とHPを調べていたら、「国立劇場おきなわ」というリンクに気付きました。

「へぇ~、沖縄にも国立劇場があったんや~。知らんかった~。琉球舞踊とか沖縄芝居とかやってるんかな~。見に行きたいなぁ」とチェックしているうちに、どこをどう飛んだのか既に記憶がないけれど、大城美佐子さんのライブ情報へ飛び、気付いたら、そこから道頓堀の沖縄料理店にたどり着いていました。(^^)

頭の中で、「日本橋の国立文楽劇場 → 道頓堀の沖縄料理店」という図式が出来た途端、「あらー、これはもう、呼ばれちゃったな。島酒&島唄とくれば、Mさんを誘うしかない!」とダメもとでメールをしたら、即OKの返事が来てビックリ。

ふふふ、Mさんも、呼ばれちゃいましたね。(^^)v

初めて行ったお店で二人、まるで常連客のような顔をして食べて呑んで踊っていたのは言うまでもありません♪

 

今年もまた、琉フェスの大阪公演がまだ決まっていないようです。日比谷野音は既にチケット発売開始しているのに。。

あー、東京遠征したいなー。

でもなー、今、いろんなモノに呼ばれてるような気がしてて(笑)、さすがに全部には飛びつけないので、取捨選択中。

6月に大きめの仕事が入ってくれるといーんだけど。。(←結局、問題はコレか。去年、仕事セーブしたツケがきてますな…トホホ)

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

琉フェス~♪ [>゜)))彡 沖縄♪]

111023_1608~01.jpg

 

琉球フェスティバル2011@大阪城野音\(^O^)/


これを見たいがために、入院を先延ばしにしたんじゃないかという声も聞こえてきそうですが…。
(ハイ、その通りです(^^ゞ)


治療開始前から行く予定にしてたイベントは、これでほぼ予定通り参戦です~♪

心配してたお天気も回復して、ホッ。

さー、盛り上がっていきましょー!

フィナーレのカチャーシーが踊れるか、少々心配ですが、ま、長丁場なので、ペース配分考えながら、ゆるゆる楽しみま~す♪

 

 

*****************************

後日追記

今回のお楽しみは、なんといっても、久々に出演してくれた登川誠仁さんと、夏川りみちゃん♪

前寄りのど真ん中の席で見られて、シアワセ~。(^^)v

屋台の沖縄そばを食べそびれたのが、唯一、残念でしたが、約5時間の公演があっという間の楽しさでした。

来年は、体調を万全に整えて参戦するぞ~!(今回は、諸事情により泡盛自粛)

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

琉フェス~♪ [>゜)))彡 沖縄♪]

開催が危ぶまれていた大阪の「琉球フェスティバル」が、なんとか今年もできるようになったそうです。よかったー!

これがナイと、私の夏は終わりませーん。

あ、でも今年は10月じゃなくて、11月開催なのね。

さすがに、その頃には、涼しくなってるはず。だよね? (ちょっと不安…)

 

既にチケットの一般発売も始まっているようです。

去年、いろんな人に声をかけて断られたので(笑)、誰に「また来年誘って~」と言われたのか、記憶があやふやです。

友人・知人のみなさんのなかで、行きたい方がおられましたら、お手数ですが、2~3日中にメールを下さいませ~。一緒にチケットを取りますので~。

 

沖縄料理の屋台も出ますよ~!

秋の一日を、一緒に、呑んで食べて、歌って、ご陽気に過ごしましょう~♪

もちろん、最後はカチャーシーで大団円~♪

 

 

「琉球フェスティバル2010 大阪」

日 時:2010年11月7日(日)開場13:45  開演14:30

開 場:大阪城野外音楽堂

料 金:指定席6000円

出 演:知名定男/大工哲弘/りんけんバンド/新良幸人withサンデー/琉響伝/その他

司 会:津波信一

 

 

これから続々と出演者が決まっていくかと思いますが、今のところ、今年は東京公演のほうが、メンバーが豪華かも。う~ん、思いきって、遠征するか…。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

琉球フェスティバル2008 [>゜)))彡 沖縄♪]

◎2008年10月12日(日)「琉球フェスティバル 2008」/大阪城野外音楽堂/(出演)知名定男、でいご娘、大工哲弘パーシャクラブ大島保克アルベルト・城間下地勇大城クラウディア、東風、前山真吾、牧岡奈美、鳩間可奈子、宮沢和史(THE BOOM)、他/(エイサー)沖縄かりゆし会、琉鼓会、琉ゆう会/♪♪♪♪♪

 

1995年の大阪城野外音楽堂から始まった「琉球フェスティバル」も、今年で14回目。

私は、そのうち半分くらいは見に行っていますが、去年と一昨年の大阪ドームへは行けず、今回3年ぶりだったので、とても楽しみにしていました。

しかし、一緒に見に行く予定だった人が急遽、都合が悪くなってしまい、ピンチヒッターを探すことに。

慌てて、一緒に行ってくれそうな友人に声を掛けたものの、5人続けてフラれ、これはマズイ[あせあせ(飛び散る汗)]と、結局、チケット1枚をYahooオークションに出すことにしました。

公演3日前にもかかわらず、出品して半日後には、無事、定価で落札されて、ホッ♪

 

大阪公演は、沖縄や東京でもなかなか一度に見られない豪華出演者が揃うことや、関西には沖縄出身者が多く住んでいることから、ものすごく盛り上がると評判で、全国から沖縄音楽ファンがやってきます。

落札者も、ウチナンチュ(沖縄県民)とのこと。数名の友人と大阪までやってくる予定が、チケットが1枚足りなかったので落札してくれたそうです。

で、公演日が迫っているし、お互い、チケットの発送・送金・確認の手間を省こうと、当日、会場入り口で受け渡しすることにしました。

当日、無事に受け渡しを終え、先に席に着いていると、隣の席には落札者の友人で“沖縄音楽をこよなく愛する大阪人”(落札者談)が座りました。

「あ、どうも。お買い上げありがとうございます」、「毎年、来られるんですか?」などと軽く雑談して、ステージを見ているうちに、のども渇き、そろそろビールでも…と荷物をゴソゴソしようとしたタイミングに、少し離れた場所に座っていた落札者が再び登場~。

 

なんとなんと、オリオンビールと泡盛をいただいてしまいました。(^^ゞ

「いやっ、そんなっ…」とか言いつつ、「すいませーーん! ありがとうございますぅ~♪」と、シッカリ受け取ってるワタシ…[たらーっ(汗)]

友人に差し入れようと持って来て、私にも気を遣って下さったようです(えぇ人やぁ~)。 

(一人で映画も芝居もコンサートもぜんぜん平気だし、酒販アリなら一人でも飲めちゃうんで、お気遣いいただかなくても大丈夫だったんですけど。スミマセン。。)

 

さすが、「ゆいまーる」精神あふれるウチナンチュ。

(※ゆいまーる=助け合う・支えあう・仲間・縁を廻す)

沖縄では「一度会ったら友達」という言葉があるそうで(「袖振り合うも多生の縁」に近い?)、 有り難くご好意に甘えることにしました。

で、隣人とカンパーイ!

ほどなく、雲間から太陽がのぞき、野外で呑むビールのウマイこと。(*^_^*)

さわやかな秋の一日、オリオンビールと泡盛を呑みながら、沖縄音楽を満喫しました~♪

 

パンフレットと、カップ酒ならぬ、カップ泡盛↓

泡盛ごちそうさまでした☆.jpg

 

今回、出演予定者の欄に、BEGIN、夏川りみ、よなは徹中孝介といった名前がなかったので、残念に思っていましたが、よなは徹くんが来ていてラッキー♪

どの出演者のステージもよかったけれど、いつもぐっと惹きつけられてしまうのが、宮古(島)方言で歌う下地勇です。初出場の宮沢くんは、「島唄」を歌ってくれたし、アルベルト・城間、パーシャクラブのステージも盛り上がりました。

特に、パーシャクラブが演奏する頃には、日も暮れて、みんな酔いも回り、えぇ塩梅に。通路を踊りながら練り歩く人や、トイレの列に並んだまま踊ってる人もいました。(野音は、トイレに並びながらもステージが見えるのがいいですね)

 

あ、そういえば、ミレニアムで盛りあがった2000年のカウントダウン(1999年12月31日)は、大阪城ホールのTHE BOOMのコンサートで迎えたんでした。それ以来なので、久しぶりの生・ミヤ(宮沢和史)です。

 

最後は、もちろんカチャーシーで、会場全体が盛り上がりました~♪

あっという間の約5時間。いやぁ、楽しかった~♪♪

大阪ドームのように、沖縄料理の屋台が出ていなかったのは残念ですが、やっぱり野音は気持ちいいので、来年も野音でやってほしいなぁ。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
>゜)))彡 沖縄♪ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。